いらない服はどうするのが賢いか考えてみました。

いらない服

いらない服をどうするか。
それが問題ですよね。
タンスやクローゼットの肥やしになってしまった、もう着ないようないらない服。

 

ここではいらない服のおすすめの活用方法についてまとめてみました。
いらない服の処分などについて悩んでいた方は参考にしていってくださいね。
タンスやクローゼットの肥やしにしないで、いらない服を断捨離して心も部屋もすっきりしちゃいましょう♪

 

いらない服を捨てる方法

いらない服

 

まず一番簡単そうな方法が、いらない服を捨てるというものです。
いらないということは、もう着ないということなので、さっさと捨てるなり処分してしまうことが一番と思うかもしれません。

 

でも、服の処分方法ってご存知ですか?
服って燃えるゴミ?燃えないゴミ?あるいは粗大ゴミ??いやいや、リサイクル可能な資源ごみ??
意外と服を捨てる機会ってあまりないので、迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?
実は服の捨て方はお住まいの地域によって異なります。

 

燃えるゴミにそのまま出してもいいところもあれば、服や資源ごみとして回収しているところもあります。
服を処分するときは、お住まいの地域のルールに基づいて適切に分別して処分する必要があります。
いらない服は捨てるのが一番簡単って思いきや、実は服を捨てるというのは結構面倒くさいんです。

 

ブランディアならいらない服を処分するのも簡単

 

いらない服

 

>>ブランディアについて詳しくはこちら

 

実は服を普通に捨てるよりも、ブランディアなどの宅配買取サイトに買い取ってもらうほうが簡単なんです。
ブランディアなどの宅配買取サイトなら、いらない服をダンボールにつめて送るだけで簡単に処分することが出来るんです。
しかも、送料などは一切かからずに完全無料です。

 

それどころかブランドものの服などが含まれていた場合、査定がつけばお小遣い稼ぎになることも♪
さらにブランディアではキャンペーンもよくやっていて、無料査定に出すといろいろなオマケがもらえちゃったりして超お得なんです☆

 

いらない服を捨てる場合、お住まいの自治体によっては逆にお金がかかる場合もあるのに、ブランディアなら完全無料で処分できるだけではなく、逆にお小遣いやオマケがもらえる可能性もあるなんてすごいですよね。
もう着ないと思って服を捨てるぐらいなら、ブランディアなどの宅配買取に送ってしまうのが絶対にお得だと思います♪

 

ブランディアについて詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

いらない服

 

 

いらない服は恵まれない子供たちに寄付しよう

 

いらない服のおすすめの活用方法としては寄付をするということ。
日本はとても豊かな国ですが、世界には服をまともに買えないような貧しい国もいっぱいあるのが現実です。
どうせいらない服なら捨てたり、日本国内で売ってしまうより、世界中の恵まれない人たちへ寄付してしまうのもいいですよね。

 

ブランディアは服の寄付が世界No1!

 

いらない服

 

>>ブランディアの寄付活動について詳しくはこちら

 

そんな方にやっぱりおすすめしたのはブランディアです。
ブランディアでは、いらない服で査定がつかずに買取できないようなものは、フィリピンの恵まれない子供たちやお年寄りなどへ寄付するという活動を実施しています。
実はブランディアは服の寄付の実績で世界No1なのだとか。
日本国内から大量のいらない服をフィリピンなどの恵まれない人達へずっと寄付をしつづけているそうですよ。
日本人としてとても誇らしいことだなと思いました。

 

いらない服をブランディアを介して寄付するのはとても簡単です。
通常の買取のようにブランディアから宅配買取キットを取り寄せて、そのダンボールの中にいらない服を詰め込んで送り返すだけでOKです。
もちろん送料などは一切かからずに完全無料なので安心してくださいね。
もしもブランドものの服などが含まれていて査定がついてしまった場合、そのブランドものの服に関しては買取となって寄付には出来ませんが、それ以外の査定がつかなかった服はすべてフィリピンの恵まれない子供たちやお年寄りへの寄付として活用されます。
どうせいらない服として捨ててしまうぐらいなら、ブランディアを通して恵まれない子供たちに寄付するというのが、いらない服の一番有効的でおすすめな活用方法なのかなと思います。

 

ブランディアの服の寄付活動について詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

いらない服

 

いらない服はリサイクルしちゃう?

 

いらない服

 

いらない服の活用方法として自分でリサイクルしちゃうというのもアリですよね。
とくに子供服だったら下の子のおさがりとして活用するのは定番だと思います。
下の子がいない場合でも、ママ友の子供におさがりとしてリサイクルしているママも多いと思います。
大人の服の場合、友達にあげるというのは結構抵抗があると思いますが(趣味の問題もあるので・・・)、子供服なら消耗品という感じもあるので、あまり抵抗がないかなというのが私の印象です。
それに子供服の場合、すぐに大きくなってしまって着れなくなるのが当然なので、ママ友コミュニティの中で代々リサイクルしているというケースも結構多いですよね。

 

こうやってママ友達の間でリサイクルしていくのもいいと思いますが、そんなママ友いないとか、友達にあげるのには抵抗がある・・・なんて方は、やっぱりブランディアなどを通して恵まれない子供たちへ寄付することをおすすめします。
子供が大きくなってしまって着れなくなった服はもういらないと捨てるのではなく、ママ友へリサイクルしたり、ブランディアを通して恵まれない子供たちへ寄付するのがいいと思います。
恵まれない子供たちへの寄付というのは、いらない服の究極のリサイクル方法といえるかもしれないですね♪

 

いらない服を売るなら洋服買取ランキング2016

いらない服

 

いらない服を捨てたり寄付したりリサイクルするなんてもったいない!
そんな人は洋服買取サイトに売ってしまうことをおすすめします。
ほとんどの洋服買取サイトは完全無料で査定から買取までしてくれます。

 

ブランディアなどの宅配買取ではダンボールにつめて送り返すだけでOKですし、買取プレミアムなど自宅まで出張買取に来てくれるサイトもあります。
リファウンデーションというサイトではネット上でメールのやり取りだけで簡単に査定してくれます。

 

いらない服を1円でも高く売りたいというなら、複数の買取サイトに査定を出してみて、一番査定額が高かったところに買取してもらうことをおすすめします。
ほとんどの買取サイトでは完全無料で査定してくれますし、買取キャンセルもOKで無料で返品、出張料などもかかりません。

 

いらない服を売るのなら、とりあえず複数の買取サイトの無料査定を試してみることをおすすめします☆