洋服のお得なリサイクル方法。古着を寄付してクーポンもらえるって本当?

洋服のお得なリサイクル方法。古着を寄付してクーポンもらえるって本当?

 

お気に入りの洋服やもう袖を通さないけれどまだ着られる洋服など、捨ててしまうには惜しいです。捨てるくらいならば誰かに使ってもらえるリサイクルを利用しませんか。

 

H&Mは、H&Mで購入した洋服でなくてもお店に持ち込みすることで、一人一日2回までですが、3000円以上で使える500円クーポンがもらえます。

 

赤すぐnetで使えるクーポンがもらえる古着の寄付もあります。
古着deワクチンといいます。これはクーポンがもらえるだけでなく、開発途上国の子供たちにポリオワクチンを寄付することが出来ます。
専用伝票を購入し(段ボール箱ありの場合サイズによって1620円、2160円、段ボール箱なしの場合は1080円)、段ボール箱に衣類や靴、バックなどを詰めて送るだけです。専用伝票の送料(5400円以上は無料)はかかりますが、荷造りした箱を発送する際には送料は不要です。専用伝票購入代として、段ボール箱代や古着等の輸送費、ワクチン代がかかっていることになりますが、赤すぐnetで使えるクーポン代が1000円分あるため、それほど損をした感を感じることは少ないでしょう。

 

もちろん、少しの負担もしたくないし、H&Mの店舗が近くにあるなどであれば店舗利用が便利です。
お店のブランドでなくても引き取ってくれるのは魅力的です。
反対に、店舗に持ち込む手間を省いてしまいたい、ちょっとでも社会貢献に役立てたいなどであれば、自宅に引き取りに来てくれるので古着deワクチンも便利です。自分にとって利用しやすい方法で、リサイクルしていければ、お部屋もすっきりするし、クーポンでお得になるので、良いことづくめです。