衣類の寄付を国内で受付している団体は?送料無料、着払いでOK?

衣類の寄付を国内で受付している団体は?送料無料、着払いでOK?

 

着なくなったり着られなくなった衣類や不要になってしまった衣類に関しては一般的に処分するか買取サービスを利用すると言う人が多いのですが、それ以外の処分の方法として知られているのがNPO団体に寄付すると言う方法です。
寄付と言うと現金を連想する人が多いのですが最近では救援物資という形で寄付が募られていることも多いですし、社会貢献や世界的にも貢献することができるということから利用する人が増えてきている傾向にあります。

 

では国内で衣類の寄付を受け付けている団体はどの程度いるのかと言うと、例えば日本救援衣料センターは衣類の寄付を専門的に取り扱っているNPO団体であり自然災害や紛争などで日々の生活に困っている人たちの支援に利用されています。
ほかにも古着deワクチンは寄付された古着などを換金してそのお金でワクチンなどの医療機器を購入すると言う団体であり、これによって発展途上国などの小さな子どもたちの命を救うことができるとされています。

 

それ以外にもJFSA 日本ファイバーリサイクル連帯協議会やWE21ジャパン、洋服ポストネットワーク協議会などが挙げられているのですが、そこで気になってくるのが寄付にかかってくる費用です。
例えば受付先が遠方であった場合は郵送を利用することが多いのですが、送料はどのようになっているのでしょうか。
これに関しては受付をしている団体によって異なっているのですが、ほとんどのところで送料無料となっているほか着払いでも受け付けているところが多いのでコストをかけずに利用することができます。